2011年11月30日

わらべうたであそぼう

 月1回のわらべうた、今日は始めての方も2組。
4組9人と語りの森の馬場さん・小林さん・
ほーちゃんも一緒に遊びました。




 次回は12月18日(日)13:30~14:00
 小学生も遊びにきてね!待ってます!  

Posted by 和歌山こどもの広場(わかば) at 18:40Comments(0)わらべうた

2011年11月26日

ニュース和歌山見てくれたかな?

 今日のニュース和歌山に掲載されました。
ママの絵本は非売品ですが、広場で閲覧できますよik_17



  

Posted by 和歌山こどもの広場(わかば) at 18:50Comments(1)マスコミ

2011年11月25日

ポップコーン☆絵本ぐるぐる

 



 絵本ぐるぐるのポップコーンいただきました。
せめて宣伝しなくては・・・・
 美園商店街 絵本が読める雑貨屋+カフェ「絵本ぐるぐる」
         http://ehonguruguru.ikora.tv/


その「ぐるぐる」もオープン2周年・・・・今日買ったクッキーセットに、メッセージカードが・・・




2nd Anniversary 1Drinkサービス券が入っていた。(ラッキーface02

 ・・・ということは、広場は美園へ来て 3nd Anniversaryなんだ。
12月には、おもちゃばこ・WACもやってきます。
新参者と思っていたら、少し先輩になりつつある広場です。

 

   

Posted by 和歌山こどもの広場(わかば) at 19:45Comments(0)みその商店街

2011年11月24日

子育てママの絵本講座

 絵本講座なのに何してるのik_20って感じでしょう!
 コミュニケーションにはスキンシップが一番
 ・・・・ということで、ハンドマッサージの風景です。

 由莉先生は、表現教育家。
コミュニケーション・アーツやドラマメソッドなども取り入れ、とっても楽しい講座です。

 乳幼児期の絵本の読みきかせは、アイコンタクトも大事ですよとアドヴァイス。
こんな楽しい講座も、あと1回で終わりです。
 
次回は12月1日(木)13時~14時半


               

Posted by 和歌山こどもの広場(わかば) at 21:03Comments(0)えほん

2011年11月23日

サウンドオブミュージック

face02 
 いってきましたよicon06
 マリア:笠松 はる
 トラップ大佐:芝 清道
 7人の子ども達がとても可愛かった。

 席は、前から3番目の真ん中で少し上向きで観たせいか
今日は首が痛いような・・・(朝から接骨院にいってきました)

 生の舞台は、至近距離が魅力だから、
つい前を取ってしまいます。
 昨日の状態なら、一番前でも良かったかなface01
 舞台装置もシンプルで(いつもの四季に比べてだけど)
全国公演もありik_94思ったけど、子役が大変だから無理かなik_20




 昔話だけど・・・
 芝さんのユダ(ジーザス~の時)は良かったなあ。
これは県文の一番前の真ん中で観たよ!

 そしてその頃は事後交流会もあって、芝さんが司会して役者さんも参加して、舞台の裏話や
クイズに答えてプレゼントもありました。
 最近の全国公演は時間的に無理なのかな。

 山口雄一郎キリストの時、今日は声の出が悪いなと思ったら、磔の足場が壊れていた・・・慌てて役者の肩に足を置いてもらった話とか・・・
 それでも磔状態で、声がでるなんて凄すぎますが。

 ちなみに現在のキリストは芝さんです。


   

Posted by 和歌山こどもの広場(わかば) at 11:03Comments(0)舞台鑑賞

2011年11月19日

和歌山市語り部クラブさんと太田城散策


(太田城水責図/惣光寺蔵)

 昨日の時点で散策は中止。(今日は警報発令)
代わりに、事務所で語り部さんのお話を聞くことに。
 今日のメンバーは地の利はあるので、地図を見ながら、JR和歌山駅東口を出発(のつもり)
太田左近像をみながら来迎寺へ。ここが太田城の本丸跡。

        
 元事務所は来迎寺の近く、
そして去年は演劇集団和歌山の「水に浮かぶ城」を見ているメンバー。
太田左近は身近な存在です。太田左近32歳とは・・・あのときの左近は立派な還暦(に見えた)

 その左近たちの首塚が小山塚(おやまずか)、毘沙門塚から出水堤、最後に銅鐸が発見された
太田・黒田遺跡のある黒田公園へ。

 和歌山に長く住んでいても、知らないことばかり。
語り部の岩田さんのお話は、とってもよく解り、一緒に散策した二時間でした。

 
 背中に「和歌山市語り部」と書いているピンクのジャンバーが目印です。
http://www.hnpo.comsapo.net/weblog/myblog/730
 今度和歌山城にいってみようかな!



  

Posted by 和歌山こどもの広場(わかば) at 17:45Comments(0)放課後教室

2011年11月18日

☆クリスマス仕様☆

         














 一週間前・・・
美園商店街の音楽が、クリスマスソングになったので、
大急ぎで、クリスマスに模様替えしたのだけど、
その後、クラシック音楽に逆戻り・・・
ひと足はやい クリスマスik_20になってしまいました。
 
  タベストリーは二十年前オッカサンが
  「宮小学校区クリスマス会」用に作ってくれたもの。
  そしてrikotanはサンタクロースで飛び回っていましたface02
  
  美園商店街もはやくクリスマスモードになってほしいなik_95
  




  

Posted by 和歌山こどもの広場(わかば) at 19:17Comments(2)子育て

2011年11月17日

フランボアーズのロールケーキ

今年最後のおしゃべりカフェは
フランボアーズのロールケーキicon27

 仏語で「フランボアーズ」
 英語で「ラズベリー」
 日本語では「木苺」

ロールケーキの中の、ほんのりカスタードクリームが美味しさを引き立たせてくれます。




        



  ワイン・ビストロ・プリュムにとって 11月17日午前0時は
  ボジョレー・ヌーボーの解禁日
  (写真は プリュムのワイン)
  そんな中でのケーキ作りik_07ありがとうございました。
 
  そして パティシエにとっては大忙しの12月がやってきます。
  ・・・ということで 12月のおしゃべりカフェはお休みです。

  年明け1月19日にお会いしましょうik_14  

Posted by 和歌山こどもの広場(わかば) at 19:57Comments(0)おしゃべりCafe

2011年11月16日

取材

 ニュース和歌山の林記者に取材に
きてもらいました。

先週金曜日「絵本できました!」と電話。
ママたちにも集合してもらい
書いた思いやいきさつを話して
もらい・・・それが記事になる予定です。

 林さんは、なが子ども劇場出身なので
とても身近に感じます。
 最初の出逢いは、タンザニアの料理教室の取材。何年前だろう!
 まだ和歌山ひがし子ども劇場の時代でした。

 明日は 今年最後のおしゃべりカフェです。  

Posted by 和歌山こどもの広場(わかば) at 19:07Comments(0)えほん

2011年11月11日

絵本♪♪完成

ママが書いた絵本ik_08完成   
   
   製本だけを、印刷屋さんに頼んで、
   80ページ60冊の印刷は、
   広場の印刷機が、フル回転。
   カラーはパソコンプリンター。
   A5サイズに収まるよう
   試行錯誤の紙面割り。
   これには、ほーちゃんが大活躍icon09

   紙も最初70キロ。でも印刷始めたら、
   カラー両面では映ってしまう。
   90キロに変更して印刷。
   A5☆70キロの使い道がないヨーface07



          
    9作品が入っています。非売品なので、興味のある方は「広場」でご覧くださいね。




  

Posted by 和歌山こどもの広場(わかば) at 21:29Comments(2)えほん

2011年11月09日

ベビーマッサージ

 講師の小林さんが出産の為、9月に1回限りで終了する予定だった
ベビーマッサージ、新たな講師で復活しました。

 このイコラブログでもお馴染みの、ベビーマッサージ教室nicoの福田さん。
二人のお子さんのママで薬剤師さん。
子育てをしっかりしたいからと、本業は休業中で、
子どもの為に始めたベビーマッサージを、今度は子育てママの為に役立てたいと
教室を始められました。

 とっても素敵な女性ですよ。次回は12月7日(水)11時~12時 1000円

         

Posted by 和歌山こどもの広場(わかば) at 22:48Comments(0)子育て

2011年11月07日

ジャン・ベーカーフィンチ パフォーマンスin美園





ひと アート まち 和歌山 フィナーレ(11/6)
オーストラリア在住の舞踏家(ユーリズミスト)ジャン・ベーカーフィンチさんの
パフォーマンスで10日間の幕がおりました。

   

Posted by 和歌山こどもの広場(わかば) at 16:44Comments(0)みその商店街

2011年11月04日

キンパ☆トッポギ


 韓国風海苔巻き「キンパ」
中身は、人参・ごぼう・卵焼き・かにかま・ウインナー・ほうれん草
チーズ・たくあん(これだけは韓国産でなければ・・・)


トッポギはもちを炒めたという意味。
玉ねぎ・キャベツを炒めて、コチジャン・とうがらし
にんにく、砂糖・醤油で味付け。
盛り付けの時は、ゆで卵をトッピング。
辛さがじわーっと後だし・・・癖になる味です。

 順姫(スンヒ)の韓国の味いっぱいの
 ランチタイムでした





ご招待の5人から、遊びに来た3人も仲間入り。
その中で3家族は、放射能避難で和歌山へ来られた方々。

最近の広場には、東京・千葉から避難してこられた方が何組も訪れます。

今日は美味しい韓国料理で少しほっとできたでしょうか。

一生懸命 のりを巻いている順姫、今日はスッピンですface03  

Posted by 和歌山こどもの広場(わかば) at 19:50Comments(0)徒然☆rikotan

2011年11月01日

中核市サミット2011in和歌山

 ひろば3羽カラスで行ってきました。
全国中核都市41市が勢ぞろい。

ところで中核都市になるには、人口30万以上が条件なんだって。
和歌山市の人口367,470人。

少子高齢化なんていってないで、子どもが産める環境をつくらなくては・・・

ということで、分科会は「小子化と人口問題」
参加。

 コーディネーターは山本健慈 和歌山大学学長
パネリストに青森市・川越市・東大阪市・姫路市・下関市・高松市・鹿児島市の各市長さん。

 子育て支援はさほど変わりなく(中核市だから当たり前かな!)
医療費などは格差があるよね。
 和歌山で子育てしたrikotanにとっては、ゆったりしていて自然があって
子育て環境はバッチリだったと思う。

 大学とその後の就職が充実していたら、人口流出ないと思うけど・・・
今の日本は一極集中だから、すべての中核市は同じ悩みなんだろうね。

 各市長さんの声 デカイ!
 副市長さんの声 普通!
今日感じた一番の感想でしたface08

      
     

  

Posted by 和歌山こどもの広場(わかば) at 19:39Comments(0)徒然☆rikotan