2012年12月25日

クリスマス☆ぶらくり


 フォルテの前で

 たっちゃんにあいました。

 (クリックすると大きな

 たっちゃん
になるよ)

 いつもと違うところで合ったから

 不審げな たっちゃんでした。

 メリークリスマスik_07 icon27

 サンタさんはダイワロイネットだよ。

   

Posted by 和歌山こどもの広場(わかば) at 13:17Comments(0)徒然☆rikotan

2012年12月24日

ライブ打ち上げ

 打ち上げは川端家の4階。

 お料理は明奈ちゃん母の手作りがズラリ

 次から次に出てくるので、写真に納まりきれない!

 クリスマスというより

 一足先にお正月がきたみたい。

 みなみの懐かしい方々にも久しぶりにお会いし

 明奈ちゃんのおかげで楽しい夕べでした。
 






  

Posted by 和歌山こどもの広場(わかば) at 22:09Comments(2)美味しいもの

2012年12月24日

イブにJazzLive




 2月2日に子ども劇場・子どもNPO連絡会40周年企画のJazzLive

同じメンバーのライブが川端クリニックのパレット・ホールでありました。

  明奈ちゃんは、みなみ子ども劇場の劇場っこ。
  
  彼女と3人の仲間「Zmg」

 2月ぜひお出かけくださいね。

    

Posted by 和歌山こどもの広場(わかば) at 21:55Comments(0)舞台鑑賞

2012年12月21日

今年最後のわらべうた













 とっても寒い中、来てくださってありがとうik_48
 ローソクを吹き消すのは、なかなか難しいね。

 わらべうたでは、お手玉を頭にのせて、お願い事。
 みんな元気で大きくなあ~れicon06

 わらべうたであそぼう♪毎月第3金曜日11:30~12:00  

Posted by 和歌山こどもの広場(わかば) at 20:28Comments(0)わらべうた

2012年12月19日

朝日新聞取材




 11月30日「オータム・コンサート」に取材に来て下さった、
 朝日新聞の○○記者が、本日わかば♪取材。
 間に選挙が入ったので、しばらく取材は無理かなと思っていましたが・・・

 さてどんな記事になるか楽しみです。

 (取材を取材しているのは ほーちゃんでした)  

Posted by 和歌山こどもの広場(わかば) at 18:58Comments(1)えほん

2012年12月18日

葬儀のあとに(2)

 医大サテライト受診のあとは、

 MIZUKIでお昼

 宮脇書店でブラブラ

 今日買ったのは、
 
 口入屋用心棒(24)剣客相談人(6)

 読みやすい時代物だけど

 どんどん新刊が出てくるし

 時代背景や中身も似通っているので、時系列を考えながら読んでいる。

 

  その後、社会保険事務所に行って、義父の年金書類の提出。

 死亡届出しているのだから、色んな手続き、それで終わってほしい。

 先日も、市役所で4箇所ほど回った。

 そこで年金の廃止手続きを社会保険事務所でといわれ、行ったら

 共済もあるので、それは共済へ届出を・・・と

 電話したら、東京で処理するので、送りますとの事・・・

 その度に揃える書類も馬鹿にならない。

 あまりにもったいないので、保険事務所では原本還付してもらった。 


 おまけに出生から死亡までの連続謄本は4通揃えて3,000円。

 師走なので、一層せかせかしてしまいます。

   

Posted by 和歌山こどもの広場(わかば) at 18:16Comments(0)徒然☆rikotan

2012年12月17日

葬儀のあとに

 三人を見送ったというのに、二十年も前のことで、すべて忘れている。

串本の家には誰もいなく、冷蔵庫だけが動いているface08

(三年前にテレビや電話は止めたけど、それ以外は動いている状態。)

 そして、人が亡くなるということは、本当に大変。

いろんな後始末が残っていて、ひとつづつ片付けながら、時々力つきる。

 昨日串本へ行き、義母の位牌をもってきて、それと同じような位牌をつくる。

五七日まで白木の位牌をお寺に返し、本位牌に魂入れしてもらう。

 その度に、串本へいくか、お寺さんに来てもらうか、悩みどころです。

初盆にいたっては、8日から16日まで祭るのに、いったいどこでしたらいいのか。


 そして、最大は実家のたたみかたです。

昔のように、そこで生まれ、結婚し、老後もそのまま住んでいるのなら、

お寺もお墓もその地にあり、普通に執り行われるのだろうけど

なんだかややこしい。

 それでも日帰りできる距離の田舎だから良いけど、

遠かったら本当に大変と思うこの頃です。

 
 でも良く考えたら、義母の時、七日七日で帰って、

お逮夜から法要まで四十九日までしてたんだ・・・と思い出した。

 今の方が楽かな。ごめんなさい、御義父さん。

 

   

Posted by 和歌山こどもの広場(わかば) at 10:58Comments(0)徒然☆rikotan

2012年12月15日

メリークリスマス

  

 一足早くサンタさんがやってきました。

 実は毎年やってくるサンタさんなのですよ。

 来年は妹サンタも一緒にね!

 
  

Posted by 和歌山こどもの広場(わかば) at 17:03Comments(0)子育て

2012年12月12日

新報12月8日

 12月8日付けわかやま新報

 この日の新聞を見たはずなのに

 喫茶店で立ち読みだったけど

 「ふるさとをください」の記事はみたのに・・・ネ!

 今日、新報の西尾さんが持ってきてくださいました。

 ありがとうございます。

   

Posted by 和歌山こどもの広場(わかば) at 14:45Comments(0)マスコミ

2012年12月11日

私が女優になれないわけ

 以前、文学座の影マイクをした時、

「声を大きく」とか色々言われたik_81 (アドバイスととらえよう)

表舞台に出るかでないかは、ここが境目です・・・と

 でもネ!私はど素人のおばちゃんだよ

おまけに女優目指してないし・・・と、心の中で文句言いながら


 なのに今回ついに舞台デビューしてしまったik_17

母親役で出たらいいんだよね

結婚式だから、留袖にしようか、スーツにしようかと、衣装を考えて

自分の設定を失念していた。

 台本読もうよ!

 それで今日読んだら、奥が深かった(前に読んでよね・・・と突っ込みたい気持ち)

大阪大学卒業 目の前に、息子は「統合失調症」になった。

昔で言えば「精神病」

それまでは、自慢の息子だったんだろうな・・・

なのに幻覚にとらわれた息子に、

ストーブ蹴飛ばされ、やかんがひっくり返って大やけどおわされた。

 

 そのあと息子は和医大に入院。

私たちも故郷を離れ、それぞれが「ふるさと」をなくすしかなかった。

17年の月日がたち、そこへ結婚するという知らせ。

おまけに、同じ病気で、その為に離縁された女性。

 そりゃ、心から祝福できないよねえ!

きっと、夫に促され、しぶしぶついてきたんだろうな。

 でも息子の姿をみて、きっとホッとしたんだ。

「おめでとう」と心から祝福できたんだと思う。


 今度は客席でじっくり観てみたいな!!





  

Posted by 和歌山こどもの広場(わかば) at 16:31Comments(0)徒然☆rikotan

2012年12月10日

楽屋日記(3)




 フィナーレで私達は客席に降り、観客の方と握手を交わしながら終演。

 そのあと幕の下りた舞台裏で記念撮影。

 でも全員いな~い!!

 ホールに送り出しに行ってたんだって・・・

 最後まで役者だねえik_09

 お疲れ様でした。わかば♪10人の一日が終わりました。

     

 ○○ちゃんパパの写真は下記クリック

>> ふるさとをください ~出演~  

Posted by 和歌山こどもの広場(わかば) at 12:33Comments(0)舞台鑑賞徒然☆rikotan

2012年12月10日

楽屋日記(2)







 オープニング、盆踊り、結婚式と3回衣装替え。ちょっとした女優です。

 さてさて、私は今日初めてあう夫に挨拶し

 息子とは色々あって複雑な心境ではありましょうが

 統合失調症で、幻覚にとらわれ

 ストーブを蹴飛ばし、やかんがひっくり返り

 大やけどをおわされた母親役だった。

 おもえば息子の名前も知らなかった

 あわてて息子に聞いて「まさお」と覚え、

 夫役の鎌田さんとそでからの入り方をおさらい。

 彼は地元劇団「演劇集団和歌山」の方だから心強い。

 新婦の母親役は役者さんで

 リハーサルの時からそでで泣いていた。

 そうなんだ!今日はまさおの母親にならなくてはいけないんだ・・・

 と思いつつ、本番に臨んだのですが・・・さていかがだったでしょう!



   

Posted by 和歌山こどもの広場(わかば) at 11:37Comments(0)舞台鑑賞

2012年12月10日

楽屋日記(1)

 12月9日「ふるさとをください」和歌山公演当日

 朝10時楽屋入り(衣装3回分、結構な荷物です。)

 大ホールリハーサル室にて、柔軟体操。

 身体がほぐれた所で「シアター青芸」の役者さんと合流。

 歌と盆踊り、結婚式のシーンを練習。

 事前1回、リハ室での合同練習1回。これで本番に臨むのですから、劇団も私たちも太っ腹!!


 お昼ごはんは「麦の郷」のお弁当。

 



 舞台衣装も並べて、1時から舞台で場あたり。

 通しのリハの時間は取れないので、自分の出演部分の立ち位置を把握。



 楽屋通路にてスタンバイ中





 オープニングの立ち位置。2番の歌詞で、花道へ広がる練習。

 盆踊りの回り方と雷がなった後のはけ方。



 結婚式のシーンとフィナーレ。

 さあ衣装に着替えて、3時開演です。  

Posted by 和歌山こどもの広場(わかば) at 11:09Comments(2)舞台鑑賞

2012年12月08日

文学座くにこ

  文学座公演「くにこ」

 向田邦子さんの物語。

 邦子が物語を書くまでの物語です。

 父の転勤により全国を転々とする中で・・・鹿児島にも。

 白熊・ぼんたん・ひょうろくもち、もでてきました。(なつかしか~)

 「くにこ」がどうして「向田邦子」になっていったのかというお話で

 年代記ではありませんし、向田邦子さんという固有名詞でもなく

 女性が大人になる、生きていくことを描いています。


 文学座の搬出が終わったら、入れ替わりにシアター青芸の仕込みです。

 明日の「ふるさとをください」当日券もありますので、足を運んでくださいね。
 

   

Posted by 和歌山こどもの広場(わかば) at 20:26Comments(0)舞台鑑賞

2012年12月06日

クリスマスDECO




 クリスマスツリー

 今年は玄関に飾りました。

 その横には、

 ママの描いた絵本の一部も展示。

 絵本ママもわが子とパチリik_17

 遊びに来てね!  

Posted by 和歌山こどもの広場(わかば) at 22:12Comments(0)子育て

2012年12月02日

順ちゃんバースディ




 このケーキik_07実は、順ちゃん持参icon06
 美味しくいただきました。  

Posted by 和歌山こどもの広場(わかば) at 17:33Comments(0)美味しいもの