2014年12月25日

クリスマス

 イブが終わり、

今日はクリスマス。

御馳走が並ぶ

順ちゃんちのクリスマス。

サンタのプレゼントは

何だったでしょうicon27


  

Posted by 和歌山こどもの広場(わかば) at 00:47Comments(0)美味しいもの

2014年12月24日

シュトーレン

クリスマスのシュトーレン。

シュトーレンとは、もともと坑道や地下道の意味。

トンネルの形に似ているから

この名がついたと言われている。

真っ白でやわらかな粉砂糖に覆われた外観は、

幼子イエスを包むおくるみに見立てられることも。

劇場時代は、シュトーレンを何本も焼いていたねと・・・と昔話。

今はクリスマスになると、その頃の仲間が持ってきてくれます。





  

Posted by 和歌山こどもの広場(わかば) at 21:47Comments(0)美味しいもの

2014年12月24日

クリスマスイブ





ソプラノ歌手の有田輝子さんのクリスマスしようよ!というお声掛けで、

クリスマス♪ママが歌う「きよしこの夜 」そして、輝子さんの「アベ・マリア」

そのあとは、久しぶりのおしゃべりカフェik_07

ケーキとお茶で、おしゃべりに花咲かせました。


  

Posted by 和歌山こどもの広場(わかば) at 21:17Comments(0)おしゃべりCafe音楽

2014年12月20日

県文小ホール アスベスト

 8月29日にアスベスト騒動あり、30日は影響がないことで解除された、県文小ホール。

12月17日アスベストがでてきたということでニュースが駆け巡りました。

 1月の催し物開催の所が、チラシ刷りかえたりしている中、ゆったりかまえていたら、

なんと半年封鎖ik_85

こちらも、4月の舞台「父と暮らせば」の会場探しに奔走中ik_95

12月6日の例会ギリギリセーフで間に合って良かった!・・・でもアスベストの中でやったんだよね。

というより、長い間ず~とやってきたんですけど。

二年閉館してやった耐震工事の時解らなかったんだろうか。

 市民会館も耐震工事をするか、閉鎖するか、だったらいっそのこと立て替えてほしいという

市民団体と話し合い中。文化を支える会館は絶対必要ですよね。


  

Posted by 和歌山こどもの広場(わかば) at 21:22Comments(0)徒然☆rikotan

2014年12月20日

アナと雪の女王

クリスマスバージョンの

アナと雪の女王。

24日クリスマスイブは

おしゃべりカフェの

クリスマスik_07

ソプラノ歌手の有田さんと

クリスマスソングを

歌いましょう。

参加費☆500円icon27




  

Posted by 和歌山こどもの広場(わかば) at 17:59Comments(0)子育て

2014年12月20日

今顔にへ~んしん




 LIVING和歌山みてくれましたか。

韓国語講座でお馴染みのスンヒちゃんが、読者モデルで登場しました。



  

Posted by 和歌山こどもの広場(わかば) at 11:56Comments(0)スンヒの韓国語講座

2014年12月19日

わらべうた


 
今日のお話は「だめといわれてひっこむな」

毛糸をつむいでいるおばあさんと、子ねずみとの会話がとっても楽しいお話です。

おばあさんと粘り強く交渉し、犬小屋の古い敷物をもらえることになった子ねずみは・・・。
  

Posted by 和歌山こどもの広場(わかば) at 22:30Comments(0)わらべうた

2014年12月19日

LE VELVETS(ル ヴェルヴェッツ)


LE VELVETS(ル ヴェルヴェッツ)

の歌声に聴き惚れました。

オペラのアリアに思わずブラボーik_09

テノール3人、バリトン2人の男性5人

東京芸大・国立・武蔵野・

京都市芸の声楽科卒業

身長はみなさん180センチ以上。でも何より声で聴かせてくれました。

私はクラシックの発声が好きなので、オペラのアリアは最高。


先日のママが歌う会で「リップロール」の練習。ママたちの上手だったこと。

四季メソッドの母音法も、私がやると呼吸困難になってしまいます。

きれいな発声に、美しい歌声。憧れますね。


  

Posted by 和歌山こどもの広場(わかば) at 21:18Comments(0)音楽

2014年12月15日

フォトフレームとストレッチ


(おやこでストレッチ)次回のお知らせ(フォトフレームづくり)

1月10日(日)11:00~11:30 無料icon061月14日(水)11:00~12:003 写真1~5枚+300円


  

Posted by 和歌山こどもの広場(わかば) at 21:11Comments(0)ストレッチフォトフレーム

2014年12月15日

きいちゃん美園に



きいちゃん、みその商店街大売出しにきてくれました。(12月12日)

わかばは、宮城県塩竈の仮設住宅の方々が作られた、バックやなべ敷きを、販売しました。

みんな買っていただいてありがとう。

きいちゃんの後ろには、アナと雪の女王もいたのですが。見えるかな。

さてさて、私と順ちゃん、ガラガラ抽選30枚は引いたのだけど、500円2枚当たって、

残りはティッシュ。それに比べて、2枚引いたハッシー理事長は1500円の商品券ゲット!。

運は来年にとっておきましょう。




  

Posted by 和歌山こどもの広場(わかば) at 15:52Comments(0)みその商店街

2014年12月07日

この秘密は



初演のタイトルは「パパと呼ばないで」

作品が書かれた26年前は「性同一性障害」の認識もなかったころだけど、

ある程度認識された今、翻訳をかえながら、現在の視点で再演ということらしい。

笑って、心にしみて、家族の在り方って色々あっていいんだなと・・・

実際我が家に起こったら大変だけど、今日のお芝居みていたら、それもありかなって。

ともかく、どんな困難も笑って前向きに生きることが一番大事なことと思える

とても良い芝居でした。
  

Posted by 和歌山こどもの広場(わかば) at 17:31Comments(0)舞台鑑賞

2014年12月07日

ぼくは忍者のあやし丸














劇団うりんこ「ぼくは忍者のあやし丸」
みなみの当番だったので、ゆっくり12時入り。

みなみお得意のスタンプを作ってお出迎え。

他劇場の会員さんが続々集まっているのに広場の会員がなかなか来ない。

とはいっても、会員さんが少ないからな。今回、みなみが増やしていた。

うらやましい~!!と思いながら、お誘いしていないものね。仕方ないか!


さて今日は演劇鑑賞会「OH!マイママ」に行ってきます。



  

Posted by 和歌山こどもの広場(わかば) at 10:04Comments(0)舞台鑑賞

2014年12月06日

耳鼻科初体験

先週の和歌山城あたりから風邪気味で、水曜日鼻をかんだとき右耳に違和感を感じ、

その夜異常に耳が痛かった。それで昨日、耳鼻科に行ったら「中耳炎」とのこと。

麻酔かけて切開しますと言われ、どんな麻酔と思ったら、耳に液体を入れて

手首にまかれ(良くわからない)た先に血圧計のような機械が・・・それで10分。

そのあと、切開して水をだして終了。

 上手に鼻をかんでいたら、もっと前に風邪予防していたら、

病院嫌い、薬飲まない、自力で治ってきたと過信気味であったかも。

これからは、予防とそれからきちんとお医者さんに診てもらいます。


 それから広場の会員さん、今日の例会は、県民文化会館ですよ!

間違って、市民会館に行かないでね


  

Posted by 和歌山こどもの広場(わかば) at 08:55Comments(0)徒然☆rikotan