2018年08月26日

キャンプ2018



  

Posted by 和歌山こどもの広場(わかば) at 15:49Comments(0)親子キャンプ

2018年08月26日

お・お・き・く・な・あ・れ



 京都の「人形劇屋たくたく堂」の0~3才向けの人形劇

 たくさんの親子で楽しみました。

 第1練習室を5階って書いてごめんなさい。

 市民会館4階しかなかった。

 それから、ベビーカー忘れた方、事務所に置いていますね。

 気が付かれたかな。




 今日が、観劇デビューの方も。そんな方々からとても楽しかったと感想いただきました。

 またいつかどこかでお会いしましょうね。




  

Posted by 和歌山こどもの広場(わかば) at 11:44Comments(0)舞台鑑賞

2018年08月21日

『みみをすます』上映会と、子ども音楽ワークショップ炭琴を楽しむ

和歌山県文化振興事業として和歌山市子ども劇場・子どもNPO連絡会が取り組んでいる催しです。

きょうは、午前中ビッグ愛9階で『みみをすます』を上映。

音を感じたいゆんみと聴導犬のサミーがロバの音楽座のアトリエを訪ねます。

わたしたちのなにが普通なのか、耳がきこえないこともひとつの個性だというゆんみの言葉、

心に刻みました。

午後は1階展示ホールで田辺市秋津川の炭琴サークルの方々の、

紀州備長炭でできた炭琴を中心にしたアンサンブルを聴きました。

子どもたちに手ほどきをしてもらい、一緒にきらきら星を演奏しました。
  

Posted by 和歌山こどもの広場(わかば) at 21:04Comments(0)舞台鑑賞音楽

2018年08月20日

キャンプ二日目

川遊びは、経験がものをいいます。キャンプ〇年目の先輩たちの遊びを小さい人たちはじっと見ていますよ。やさしくも厳しい大人の目のあるところで、大胆にいかだ・コンパネのボート・岩からのジャンプ。流れを楽しみました。
  

Posted by 和歌山こどもの広場(わかば) at 10:20Comments(0)親子キャンプ

2018年08月20日

キャンプ2018一日目

いつものように、川遊び・そうめん流し・すいか割りと行事はつづき、夜には花火も。親も子どももだんだん打ち解けてきます。
  

Posted by 和歌山こどもの広場(わかば) at 10:12Comments(0)親子キャンプ

2018年08月20日

キャンプ2018つづき

東のおじちゃんの注意!
  

Posted by 和歌山こどもの広場(わかば) at 09:28Comments(0)親子キャンプ

2018年08月18日

キャンプ2018



紆余曲折ありました今年のキャンプ。バス代はこちらで持ちますと太っ腹のこどもの広場。

今日と明日、有田川町山荘アオへ。朝のバスの出発を寂しく見送ったのはrikotanでした。

この一ヶ月左膝が痛くて、足手まといになる状態。

行って座ってればいいよとほーちゃんの暖かいお言葉。

動けないけど、食欲旺盛な私。さすがにそれは切なくて、今回はお留守番でした。

さてほーちゃんから届いた夕食風景。お肉を焼いてるのが大人だから・・・ですが、

今年も1才からアラ還まで42名が参加しました。

ちなみにお肉ですが、美園商店街の増田屋さんが大サービスface08ありがとうございました。


ご報告は、のちほどほーちゃんより

  

Posted by 和歌山こどもの広場(わかば) at 22:55Comments(0)親子キャンプ

2018年08月02日

倉敷より

 倉敷より葡萄の贈り物。

 岡山と和歌山は耳で聞くときよく間違われるし

 特産品の桃もそうだし

 それでいつも送って下さるのは青野の葡萄。

 倉敷市といっても統合された児島なので

 被害はなかったみたいですが、それでも

 親戚は真備町で被害にあわれたとか

 そして危険区域だったので、放送もあったとはいえ

 夜中のこと・・・なかなか避難できなかった模様。


 一日もはやく元の生活にもどれますように。
  

Posted by 和歌山こどもの広場(わかば) at 21:12Comments(0)徒然☆rikotan