2016年12月05日

きんぎょがにげた


 影絵音楽団くぷくぷの「きんぎょがにげた」
 
「まる○さんかく▽しかく□」
 
「ワニとやんちゃなしかカンチル」

 ガムラン演奏と歌で絵本が影絵になりました。

 講演終了後はガムランや太鼓を触ってたたいて

 劇団の方と交流。

 楽しい午後のひとときでした。

 搬入搬出、もぎりをほーちゃん、あいさつ順ちゃん、

 会場整理のrikotanは床を滑っていました。プレゼント係のこうちゃんありがとう。

 一週間前の絵本ライブからすぐの「きんぎょがにげた」。

 前日は劇団四季の「ウエストサイドストリー」観劇。芸術の秋満喫です。

 23日は劇団うりんこの「はぐれ峠の笑い鬼」その前に、栗原小巻の「松井須磨子」も。

 舞台にひたる年末になりそうです。





同じカテゴリー(舞台鑑賞)の記事画像
火曜日のごちそうはひきがえる
江戸糸あやつり人形
稲むらの火
小さな っ が消えた日
会議とお土産
小さなつWS
同じカテゴリー(舞台鑑賞)の記事
 火曜日のごちそうはひきがえる (2018-06-18 11:27)
 江戸糸あやつり人形 (2018-06-11 08:28)
 稲むらの火 (2018-04-16 10:02)
 小さな っ が消えた日 (2018-02-12 19:38)
 会議とお土産 (2018-01-23 20:53)
 小さなつWS (2018-01-08 14:55)

Posted by 和歌山こどもの広場(わかば) at 12:44│Comments(0)舞台鑑賞
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。