2017年12月17日

コウノドリ

的場優香さん編集のこちらの本が先にでましたね。

今回のコウノドリ、小物ばかりに目が行ってしまいました。

この本もさりげなくいろんな所に・・・

そして、りょうさん演じる親子の枕元には、

長谷川義史+室井滋さんの「しげちゃん」が・・・


先日NHKで放映された「ダウン症のない世界?」。

出生前診断の精度が上がった結果、

イギリスではダウン症の子どもが生まれる確率が高い場合、90%の女性が中絶を選ぶ時代に

なっています。番組の主人公のサリーの11歳になる息子はダウン症。息子がいることが幸福と

感じているのに、世の中はダウン症を排除する方向に世界が向かっているのではないか?

それより驚いたのは、医療関係者がすすめる中絶はなかば強制で、産むことを選択する

勇気なんてもてないよね・・・イギリスだったら○○ちゃん、産れていなかったかもと

思ってしまいました。



同じカテゴリー(徒然☆rikotan)の記事画像
卒業しました
倉敷より
産まれました。第3子♪♪
メダカ
お見舞い
パンダビレッジ
同じカテゴリー(徒然☆rikotan)の記事
 卒業しました (2018-09-23 07:15)
 倉敷より (2018-08-02 21:12)
 産まれました。第3子♪♪ (2018-07-31 13:36)
 メダカ (2018-07-03 16:32)
 お見舞い (2018-06-20 18:10)
 パンダビレッジ (2018-06-04 10:05)

Posted by 和歌山こどもの広場(わかば) at 09:32│Comments(0)徒然☆rikotan
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。